« 遅くなりました。 | トップページ | ようやく更新です »

高校時代

現在、こどもの春休みにあわせて実家に帰省中です。

先日、綺麗になった母校(高校)のそばを通り過ぎました。
私が過ごした校舎も残ってはいますが、外壁は綺麗になっていますし、どうやら冷暖房完備らしいのです。

高校時代を思い出すと、高校生って、自分や周囲も含めて、そんなにこどもではなかったように思います。
考え方の狭さや、融通の利かなさ、幼稚なこだわりみたいなものはありましたが、その年齢なりにしっかり考えて、真面目に過ごしていたように思うのです(ま、田舎の高校生でしたが)。

「SSC」の設定は確かにフィクションですが、私としては、そんなに有り得ない設定かなあと、思ったりします。

もし、自分が高校生の時に、社会を経験していたら、それなりに頑張ったように思いますし(「SSC」ほど、うまくはいかなかったでしょうけど、所詮フィクションですからね)。

男の子も、とても優しかったように思います。

暗くなれば、だたのクラスメートなのに「送ろうか」と言ってくれたり、実際、自分の自宅を通りすぎてまで送ってくれた男の子もいました。

「付き合うとかスキとかいまいちわからない」みたいな会話の流れの中で、「じゃあ、オレたち付き合ってみる?でも、それって違うよな」とか言われたこともあったし。

電車の席は当然のように譲ってくれたり。

上記は全部違う男の子ですが、大人びていたというよりも、やっぱり優しかったのかなあと思います。

今、振り返ると甘酸っぱい思い出ですねえ。

高校時代をこうして振り返ってしまうって、やっぱり年をとったということでしょうか。ちょっと複雑な気分です。

今日は久しぶりに高校時代の友人と食事をしたのもあって、懐かしくいろいろ思い出してしまいました。

大人になると「友達作り」って微妙に難しい気がします。学生時代の関係は大事にすれば続いていくことを実感しています。あの頃は別れたり、離れたりしたら「おしまい」なのだと思い込んでいましたが。

たとえ数年会わなくても、どこかで繋がっていれば、きっと。

出会いと別れの季節。
それでも、繋がっていようと努力すれば、「別れ」なんてないのかもしれないですね。

« 遅くなりました。 | トップページ | ようやく更新です »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

高校時代・・・懐かしいですねぇ。

私も卒業して10年以上経っているのですが、女子校だったので登下校の甘い話はあまりないですね・・・。

でも、優しかった男の子はたくさんいました。

まぁ、由功くんや貴影くんみたいな甘さは無かったですけど・・・

でも、一緒に出かけたりする時はちゃんと送ってくれたりしていたのを読んでいて思い出しました。

私も少し思い出してみようかな・・・昔(笑)

投稿: 桜吹 | 2010年4月 3日 (土) 00時51分

桜吹さん、こんばんは。

コメントありがとうございます。まとめてお返事させていただくことをお許しください。

桜吹さんは「忘れられない恋」があるんですねー。なんだかそれだけで、うらやましい気がします。結婚という形を経なかった関係は、それだけで「忘れられないもの」になるのかもしれないですね。

甲斐の言葉に共感してくださる桜吹さんのほうが、すごいですよ。いろいろ受け止めてくださってるんだなあと思います。

桜吹さんは女子高なんですね!共学よりも実は女子高のほうが男の子との関係が(特に男子高とか)あるようなイメージがあります。共学の子はそれだけで、相手にされなかったような……。

由功や貴影の甘さはやりすぎです。フィクションです。現実にいてほしいけど、多分いません(笑)。

昔を思い出すときは、幼かった自分のことも思い出して、甘酸っぱいような気持ちになります。バタバタしていると忘れている感覚なので、たまには、いいかもですね。

素敵な思い出、楽しんでくださいね。

投稿: 流月 | 2010年4月14日 (水) 21時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 遅くなりました。 | トップページ | ようやく更新です »